読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビックリINFORMATION!激ゲキHAPPY

ビックリするINFORMATIONなら激ゲキHAPPY

訓練データ、ツイッターで募集=はやぶさ2の着地点選定

ニュース

2018年夏ごろ小惑星「りゅうぐう」に到着する探査機「はやぶさ2」について、宇宙航空研究開発機構JAXA)は、運用チームが着地点選定訓練で使うデータを、12日からツイッターで募集する。「データ」と言っても、決められた範囲内の数字を三つ選べばよく、JAXAの津田雄一プロジェクトマネジャーは「ぜひ訓練教官になった気分でお寄せください」と呼び掛けている。

健康・美容の悩みは専門家の情報商材が有効!

直径1キロにも満たないりゅうぐうは、地上からの観測では表面の状態や自転軸の方向など、サンプル採取のための着地点選定に必要な情報は、はやぶさ2が接近するまで得られない。着地可能な期間は限られるため、運用チームはシミュレーターでさまざまな条件を設定し、実際のりゅうぐうがどんな条件であっても、科学的に意義があり、安全に降下できる着地点を速やかに選定する訓練を重ねている。

人気ブランドを取り扱う全国洋服店検索ナビ!

今回募集するのは、りゅうぐうの自転軸を示すデータで、地球の経度と緯度に当たる角度と、基準となる初期位相と呼ばれる数値。「経度」は280.00〜359.99、「緯度」はマイナス80.00〜0.00、「初期位相」は0.00〜359.99の範囲で好きな値を選べる。

悩み解決専門!生活全般の問題改善~情報商材テキスト

募集期間は12日正午から20日正午まで。ツイッター上で、ハッシュタグ(投稿を検索しやすくする目印)「#Ryugu_Spin_Campaign」を付け、所定の書式で投稿する。数値はJAXAが無作為で選んでシミュレーターに入力。運用チームの訓練で使うという。